March 22, 2010

謝恩会と娘

土曜日、創立記念祭に出席して自宅に戻り、謝恩会の準備。

 

 

すると娘が「具合悪い~」と。

 

よく聞いてみると、

 

「首が痛いしょぼん

 

と言って喉を指差している彼女。

ん?

首が痛いときって、もっと横のスジとかじゃない?

でも真ん中が痛いこともあるのかしら。

 

 

で、ひらめいたひらめき電球

 

「首っていうか、お喉が痛いんじゃない?ゴホンゴホンの感じ?」

 

と聞くと、そうだという。

 

それは、この2週間くらい続いている風邪の症状ですよ、娘さん。

でも、熱もちょっとあるみたいだから、悪化しているのかもね。

 

測ったら微熱。

お昼寝してもらいました。

 

 

 

謝恩会、娘が高熱にでもなっていたら無理やり欠席もしたでしょうが、Daddyと家で待っててDaddyと寝るって言ってくれたので、行ってきました。

 

ご招待していたのは、担任の先生と体育の先生。

 

少しだけ遊びを入れた、飲み会スタイルが愛○幼稚園の謝恩会。

幹事だったので、もう一人の同名幹事さんとタッグを組んで、楽しんじゃいました。

 

1以前の幼稚園でもやったことのある、仕掛けビンゴ。

 

  まず先生2人が順番に当たるように仕組んで、先生用に準備したプレゼントと感謝状を渡しました。その後は普通にビンゴを続けて、数人に景品が。

 

2ペコちゃんの棒つきキャンディーでじゃんけんお土産争奪戦

 

  何のことはない、キャンディを1本ずつ持ってじゃんけん。買った人に渡す。最後に勝った人が全部もらえるというゲームです。

 

3キャッシュバックのカナダ5ドル札をつかめ!

 

  バンクーバーオリンピックにちなんで、偽のカナダ$5札を作りました。それを高いところから落として、箸でつかめた人に、500円のキャッシュバック!の予定が、何だか現金が足りなくなり、1人だけになっちゃったべーっだ!

 

 

同じクラスのママたち、だいたい同じ歳くらいが多いんだけど、一番若いママは24歳。

なんと同じ干支なので、1周り違いました~アップ

若っ!

 

カラオケで盛り上がる歌で年代が分かるというか・・・

 

松田聖子とか、わからない20代ママが数名。

逆に今ドキの歌に盛り上がれない30代も。

 

でも、楽しく過ごした夜でした~。

 

先生、一年間ありがとうございましたキスマーク

 

 



bailydaily at 10:58│Comments(0)TrackBack(0) イベント | プライベート

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
おすすめイーラーニング
FORCE Club 小・中学生向けe-ラーニング ユーザー募集
記事検索
アクセスカウンター

    訪問ありがとう♪また来てね~。

    人気ブログランキングへ